沿革

岸川コンサルティング株式会社は、2014年5月にフランス南西部のトゥールーズで設立されました。代表の岸川は、スポーツビジネス、IT関連分野の在仏日本企業で10年あまり勤務。日仏ビジネスの経験を蓄積し共有することが両国の経済関係の発展に欠かせないと痛感したことが事業の始まりです。

 

2014年以来、日本企業とフランス企業のオーディオビジュアル分野における共同制作事業のサポートを行いました。事業進行の管理者として、財務、予算、行政手続き、法律事務などの幅広い分野で、日仏それぞれのマネージメントの相互理解を深め、協力体制の確立を支援しました。

 

また、食品、健康食品、機械、化学分野などで、中小企業向けの市場調査のサポート、交渉支援などを行いました。日本企業の営業先リストの作成や、代理店などパートナー発掘などの作業も請け負っております。

 

さらに2015年からは、異文化マネージメント研修も開始、様々な企業ニーズに合わせて実施しております。