インキュベーターVillage by CA、 Toulouseへ

フランスの大手銀行、クレディアグリコール(CA)がフランス主要都市に設置するインキュベーター、Village by CAが1月30日にトゥールーズで正式にオープンした。

街の中心部に位置する大通りに面する同施設は、2300平米を有し、すでに20のスタートアップ企業の入居が決まっている。地元経済紙「トゥーレコ」は、そのうち様々なプラットフォームを立ち上げている3社を紹介。これらの企業は、それぞれ、プロ・アマチュアスポーツの試合中継、ヘアカットの出張サービス、退職女性によるランチ提供サービスを提案している。


 入居者の起業家の一人は、入居コストの低さ、便利な事務サービス、資金調達に向けてのアドバイスなどの利点に加え、魅力的なトゥールーズの市街地にあることを強調する。

 

2014年にパリで初めて設置されたVillage by CAは、現在、フランス全土で15か所を数える。また、CAのネットワークを利用し、ロンドン、ニュウヨーク、東京、上海、シンガポールなど世界25主要としに、サービスセンターを設置。入居企業の国際展開も後押しするとしている。

 

(記事ソース)
http://www.touleco.fr/Toulouse-Quelles-sont-les-attentes-des-habitants-du-Village-by,21047

http://objectifnews.latribune.fr/entreprises/soutien-et-financement/2017-01-31/le-village-by-ca-ouvre-ses-portes-a-toulouse-avec-une-trentaine-de-startups.html

http://www.levillagebyca.com/