EURO Science Open forum : Toulouse 2018年7月開催

2018年7月にトゥールーズ開催が決まっている第8回ユーロ・サイエンス・オープンフォーラム(Esof)の準備が、今月10日から本格的に始まる。

Esofは、欧州最大規模の学際的な科学技術フォーラム。2004年に始まり、ヨーロッパの主要都市で隔年開催されている。研究者、教育関係者、企業関係者、政官界など幅広い層から参加があり、前回は、4000人を超えた。2018年のフランス開催ではトゥールーズが、パリとリヨンを退けて選ばれた。 日程は7月9日から14日までの6日間。


 

同フォーラムでは、科学技術を巡って様々な講演会やパネルディスカッションが開かれる。

 

その一例として

1.最先端の研究と政治課題

2.科学からビジネスへ(企業におけるイノーベーション、企業に対する研究者の役割)

3.欧州及び域外における研究者のキャリア

4.優れた研究の動向と欧州及び域外における革新的な研究アプローチ

などが挙げられる。

(記事ソース)http://objectifnews.latribune.fr/innovation/recherche-et-developpement/2017-02-03/esof-2018-a-toulouse-un-appel-a-idees-est-lance-aupres-des-scientifiques.html